【被害25万円】LINEアカウント乗っ取りを軽視していた私の過ちと反省点!被害を未然に防ぐためには

   

今では友達同士のコミュニケーションツールとして欠かせない「LINE」。最近では友達同士だけでなく会社での連絡のやり取りにもLINEを使う企業もあるくらいです。とても利用者が多く便利なアプリですが、その反面LINEのアカウント乗っ取り(不正ログイン)が急増しています。

そして先日、ついに私自身もLINEアカウントを乗っ取られてしまいました。

スポンサードリンク

被害が出てからでは遅い!私と同じ過ちを起こさないで!

私のLINEアカウントを乗っ取られたことを知ったのは、周りの友達が教えてくれました。正直「あ~やられちゃった。」程度にしか思ってなく、そして乗っ取られた後も、問題を軽視していた為、なんの対処もしませんでした。

ぶっちゃけLINEアカウント乗っ取りが急増しているとはいえ、ネットやテレビでも散々取り上げられているし、今更”なりすまし詐欺”に引っかかる奴なんていないだろうと思っていました。

そして私のとった軽率な行動により、25万円の被害を出してしまいました。

もっと早く、しっかりと対処していれば、被害は未然に防げたかもしれません。そこで、今回の反省点を踏まえてLINE乗っ取りの対策方法と乗っ取られた時の対処法をご紹介したいと思います。

自分のLINEアカウントを乗っ取られないための対策とは?

自分のアカウントを乗っ取られない為にもセキュリティを強化する必要があります。これから挙げる以下の設定をすることで、アカウント乗っ取り防止(不正ログイン)対策につながりますので、まだ設定をされていない方は、すぐに設定することをお勧めします。

  1. メールアドレスの変更
  2. パスワードの変更
  3. PINコードの設定
  4. 他端末ログイン許可の設定
  5. パスコードの設定

 

①メールアドレスの変更

現在、設定しているメールアドレスが他サービスでも使用している場合は、違うメールアドレスに変更しましょう。

不正ログインは他サービスのログイン情報を元に行っているようなので、違うメールアドレスに変更することで強化につながります。

設定は【その他】⇒【設定】⇒【アカウント】⇒【メールアドレス変更】から行います。

line5

メールアドレスを変更すると、一緒にパスワードの変更も求められますので、こちらも他サービスで使用しているパスワードではないものにしましょう。

 

②パスワードの変更

メールアドレスの変更でもあげたように、他サービスで使用しているパスワードではないもので設定しましょう。

設定する際にパスワードは推測されにくい英数字で設定することをお勧めします。設定したパスワードを忘れてしまわないように、どこかにメモしておくといいかと思います。

設定は【その他】⇒【設定】⇒【アカウント】⇒【メールアドレス変更】⇒【パスワード変更】から行います。

line6

最初に本人確認の為、現在設定されているパスワードを入力後、新しいパスワードに変更することができます。また、面倒でなければパスワードは数ヶ月に1回変更することで、よりセキュリティ強化につながります。

LINE運営側から”他端末からのログイン”通知がきたら…

他端末から自分のアカウントにログインをした場合、またはログインを試みた場合にくる通知とゆうのがあります。

  • PC版LINEにログインした、またはログインを失敗した場合
  • LINEウェブストアへログインした、またはログインを失敗した場合

line7
参考画像:LINE(公式ブログ)

※上記の画像はイメージ画像なので載っていませんが、通常はログインをした(試みた)IPアドレスも記載されています。

自分自身でログインをした場合はいいのですが、身に覚えがない場合は第三者による不正ログインになりますので、アカウントが乗っ取られてしまう前に、すぐにパスワードの変更が必要です。

 

③PINコードの設定

次にPINコードの設定になります。

「PINコード」とは?
>>LINEにログインしようとしている人が本人かどうかを確認するための4桁の暗証番号です。電話番号の違うスマートフォンでログインする場合、PINコードの入力が必要になります。

引用元:LINE(公式ブログ)

これを設定することで、もしもメールアドレスやパスワードが漏れてしまい不正ログインされた場合でも、さらにPINコードの入力しなければ、ログイン出来ないようになります。PINコードの設定して、2重ブロックすることで不正ログインを未然に防ぐことができます。

また、9/22のPM2時からスマホ版LINEアプリにてPINコードの設定が必須項目となることが、公式ブログにて発表されています。

設定は【その他】⇒【設定】⇒【アカウント】⇒【PINコード】から行います。

line4

これはダメ!PINコードに不向きな数字とは?

PINコードの4桁の数字を設定するにあたって、推測されにくい暗証番号に設定する必要があります。その為、下記で挙げる数字では間違っても設定しないようにしましょう。

  • 電話番号の上四桁、下四桁の数字
  • 「1111」や「1234」などの予測がつきやすい数字
  • 「4649」や「5963」などの有名な語呂合わせ
  • 自分の生年月日を入れた数字
  • 他サービスで使用している暗証番号

上記で挙げた数字は、自分自身が忘れることもなく一見いいかもしれませんが、第三者が容易に予測しやすい番号になります。不正ログインを防ぐためにも予測されにくい番号に設定することが1番のポイントになります。

 

④他端末ログイン許可の設定

次に他端末ログイン許可の設定になります。
こちらを設定することでPC版などのLINEに完全にログイン出来なくなるものになります。外部からの不正ログインを防ぐことにつながりますので、基本的にスマホでしか使わない方はこちらも設定しておくといいですよ。

設定は【その他】⇒【設定】⇒【アカウント】⇒【他端末ログイン許可】をタップしてOFFに。

line3

ちなみにFacebookと連携させている場合も注意が必要です!Facebookアカウントを乗っ取り、そこからLINEに不正ログインをする手口もあるようです。そのため、余程の理由(ビジネスで使用しているなど)がない限り、Facebookと連携させないのも一つの不正ログイン対策につながります。

 

⑤パスコードの設定

最後にパスコードの設定です。
こちらはLINE起動時する度に入力するものになります。不正ログインされた場合でも、こちらのパスコードを入力しておくことで、最後の最後に乗っ取りを防ぐことが出来るかもしれません。

設定は【その他】⇒【設定】⇒【プライバシー管理】⇒【パスコードロック】から行います。

line1

こちらもPINコード設定と同様に推測されにくい数字に設定しましょう。また、PINコードと同じ数字ではなく、全く別の数字に設定しておくことが重要です。

アカウントが乗っ取られた!被害を未然に防ぐ為の対処法

ここまで設定して、それでもアカウントを乗っ取られてしまった場合、そんな時はすぐに対処する必要があります。

  • LINEアカウントの削除
  • LINEに友達登録していた人全員に連絡

 

LINEアカウントの削除

アカウントを乗っ取られてしまった場合、LINEを起動すると”他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます”とゆうメッセージが表示されます。

ここで、再度LINEにログインを試してみてパスワードの変更をするのも一つの手ですが、完全に乗っ取られてしまった場合は、既にパスワードの変更をされている場合が多いです。

その為、被害を防ぐために、自身のLINEアカウントの削除を行うことが先決です。LINEの問題報告フォームから”自分のアカウントが盗まれた”を選択し、必要事項を明記して送信します。そうすると大体30分程度でアカウントの削除がされます。

 

LINEに友達登録していた人全員に連絡

次に行うことはLINEの友達全員に乗っ取られてしまったことを報告することです。この時、SNSやアプリなどを用いて報告するのではなく、Eメールまたは直接電話を掛けて報告する必要があります。

LINEのアカウントが乗っ取られてしまった瞬間に、友達全員に一斉送信で以下の内容のメッセージが送信されています。

line8

まず、最初に「今忙しい?ちょっと手伝って欲しいんだけど」の内容のメールが全員に送られ、返信をすると「近くのコンビニでiTunesカードを何枚か買ってきて欲しいんだけどいいかな?」と送られます。

大体の人は乗っ取りに気づき、返信して遊ぶ人が多い中、本当に引っかかってしまう人も中にはいます。その為、自分のアカウントが乗っ取らて、自分が送ったものではないと全員に教える必要があります。

アカウントが乗っ取られたのは仕方ないにせよ、自分のアカウントのせいで周りを巻き込んでしまっているので、しっかりと自分自身でフォローすることが大切です。

アカウント乗っ取りを実際に経験して思ったことと反省点

いかがでしたでしょうか?
些細なことではありますが、ほんの少しの対策で不正ログインを未然に防ぐことができます。また、万が一乗っ取られてしまった場合も、上記のように対処すれば、被害を出すこともないと思います。

私が乗っ取られてからしたことは、Facebookに一言アカウントを乗っ取られてことを載せただけでした。SNSはアップされた時間に見る人もいれば見ない人もいます。また、自分の投稿が埋もれてしまっている可能性も大いにあります。だからこそ、直接相手に連絡することがとても重要と言えます。

そして私が1番いけなかった原因は、LINEのアカウント削除をするのが、被害が出てからしたことです。もっと早くアカウントを止めていれば、被害を防ぐことが出来たはずです。

今回被害にあってしまったのは、私の実の妹でした。妹はとても私を信頼してくれていて、私の助けになるのならと、疑いもせず25万使ってしまったようです。乗っ取られたのが友達だったら疑っていた、と言っていました。

私はアカウントが乗っ取られているのを知りながら、妹に知らせることもなく被害に遭わせてしまいました。

私の浅はかで軽率な行動によって、起こった被害。今回、私が経験したことを記事にすることで、少しでも多くの方に私と同じ過ちをしないことを祈ります。そして、もし私と同じ考えを持っている方がいるのなら、アカウント乗っ取りに対する、事の重大さを認識して欲しいと思います。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加してます。

人気のブログ記事も沢山ありますので、是非ご覧になってみてください♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 -アプリ

最後まで読んでくださってありがとうございます♪

Facebookやtwitterもやってますので、こちらもよろしくお願いいたします。
フォローしていただけたら、大変光栄です♪




follow us in feedly

  関連記事

無料の新感覚Web漫画「comico」のクオリティが高すぎる!

最近は利用者も結構増えているようで、知ってる人も多いのかもしれませんが、スクロール型のWeb漫画アプ

下田温泉にある和モダンなデザイナーズ宿の下田ベイクロシオホテルへ泊まってみた!

冬と言えば、やっぱり温泉ですよね♪近くて行ったことない温泉旅行に行きたいなーっと思い、静岡県にある下

エッ!?炊き込みご飯に冷凍餃子?ヒルナンデス「中華おこわ炊き込みご飯」レシピ!

先日のヒルナンデスで炊き込みご飯のアレンジレシピが放送されていたので、早速作ってみました!4種類の炊

無料の新感覚Web漫画「comico」のクオリティが高すぎる!

最近は利用者も結構増えているようで、知ってる人も多いのかもしれませんが、スクロール型のWeb漫画アプ

両国にあるテイクアウト専門のハンバーガー店!パティ300gの巨大バーガーを食べてみた!

両国にとっても大きい手作りのハンバーガーが売ってるテイクアウトのお店があるとゆうことで、ちょっくらお

【被害25万円】LINEアカウント乗っ取りを軽視していた私の過ちと反省点!被害を未然に防ぐためには

今では友達同士のコミュニケーションツールとして欠かせない「LINE」。最近では友達同士だけでなく会社